e-お見合いで結婚前提の男を探した24女の体験談【初対面は父同伴!】

e-お見合い 博多

女性 SRさん 24歳 派遣事務
【地域】博多
【会った人数】3人
【評価】9/10点
【一言】ネット婚活はサイト選びが大切!

e-お見合い婚活アプリ

「e-お見合い」を選ぶまで

e-お見合いで婚活した女性24歳当時、私は派遣事務の仕事をしていました。仕事は楽しかったのですが女性ばかりの職場で出会いがなく、20代のうちに結婚したかった私は早めにお相手を探さなければと思っていました。

自分なりに合コンに顔を出したり友達に紹介をお願いしてみたものの、彼女募集の男性はいても結婚を見据えたお付き合いを希望する男性は少数。

やはり婚活の方がいい人に出会えるかなと思い、結婚相談所にも話を聞きに行きましたが、30万円前後に費用に躊躇して、手始めに利用してみたのが「e-お見合い」でした。
 

なぜ「e-お見合い」を選んだのか

私が婚活サイト「e-お見合い」を利用したのは、大手の結婚相談所「ノッツェ」に話を聞きに行ったとき、とても対応が親切で感じがよかったからです。

ノッツェ運営の婚活サイト「e-お見合い」を知り、利用を決めました。システムはとてもシンプルで、登録や閲覧、お相手への申し込みやメッセージのやり取りは無料。

唯一、こちらからお相手へ申し込みをし、お相手がOKしてくださったあと自分から最初のメッセージを送信するための開通料金が有料でした(女性は2000円、男性は3000円)。

本格的な結婚相談所に比べれば非常にリーズナブルですが、遊び半分の冷やかしでは払いたくない絶妙な料金設定のため、真剣なお相手に出会えるのではないかと思いました。

月額制ではないので、活動を休む期間は課金されないのもいいと思いました。
 

実際にe-お見合いを利用してみて良かった点

登録から1週間くらいは、ものすごい数の申し込みが殺到して、モテたことなどなかった私はとても驚きました。

情報の公開範囲は設定ができるので、私の場合は顔写真は全体に公開せず、実際にやり取りをする方にだけ見える設定にしておきました。

プロフィールは身長や趣味などの一般的な項目のほか、喫煙の有無、過去の婚歴、年収など詳しく、将来を考えてお相手を選びたい人に適していると感じました。

e-お見合いで好みのパートナーを探す
婚活サイトのe-お見合い

e-お見合いで感じたデメリット

ただし、メッセージを1か月も続けてから

「自分の浮気で離婚して慰謝料を分割で払っていますが、受け入れてもらえますか」とか

実は結婚願望は今はそこまで強くなくて、まずは彼女がほしいんだけど構わない?」など、重要なことを後出しにしてきた方が何人かいたので、ショックを受けました。
 

実際にe-お見合いで会った人たち

仲良しカップル

メッセージをやり取りして、実際にお会いしたお相手は3人です。3人とも、が自分で条件検索して、こちらからお申込みさせていただきました。

一人は会社員の方で、会って食事をしたのですが、価値観や感性の違いを感じたのでお付き合いには至りませんでした。

もう一人の方はとてもいい方だったのですが、転勤が多い職業とのことで、実家近くに住みたい私の希望と合致しなかったため、やはりお付き合いには至りませんでした。

3人目に会ったのが、今の夫です。夫とは、初対面の時はノッツェのお見合いセンターで会いました(e-お見合いに登録していると、センターで担当者さん立ち合いのお見合いが無料でできます)。
 

夫との出会い!

夫は男性ばかりの肉体労働の職に就いており、私と同様、異性との出会いが無いと言っていました。

メッセージの時点でとても結婚に前向きな印象だったので、初めてセンターで会うとき父も連れて行ってもいいか聞くと、快諾してくれました。

(センターでのお見合い後、父と3人でお茶したのですが、夫は緊張のあまりそのときの記憶がないと言っています…笑)。

それから数回のデートを重ね、1年間のお付き合いの後、結婚しました。
 

最後に

今は子供も生まれ、とても幸せな家庭を築いています。ネット婚活も、サイト選びを間違えなければいいお相手がいるんだと実感しています。

合計でかかった費用は、わずか1万円ちょっとです。e-お見合いを利用して、本当に良かったと思っています。

e-お見合い婚活