パートナーエージェント札幌の口コミ体験レポ!【29歳アラサー女の感想】

パートナーエージェント札幌での体験談(女性目線)

この体験談を投稿した人


パートナーエージェント札幌の体験者

【参加者】るみ子 29歳女性 会社員
【時期】2017年7月から活動
【場所】札幌
【結婚相談所】パートナーエージェント
【お見合人数】5人
【料金】入会時にかかる費用15万+月約2万
【評価】7/10点

結婚相談所パートナーエージェント

札幌のパートナーエージェントに入会

30歳が近づいてきて、結婚を意識するようになりました。結婚候補相手もいないことから、札幌の結婚相談所パートナーエージェントに、まず無料相談に行ってみました。

パートナーエージェントのスタッフの方から、「入会して短期間でも運命の相手と出会って成婚された方が沢山いる」との話を聞いて、入会することにしました。

ただ、入会時の値段は他の結婚相談所よりも少し高めに設定されていました。

るみ子
料金は少し高め。初期費用をしっかり用意しておいた方がいいです。

入会金だけでなく、必ず初期登録費用がかかるほか、必ずコンシェルジュによる自分の性格自己分析と希望するパートナーの性格等について診断費用がかかることとなります。

診断料は2万円ちょっとかかることから、実質最初に入会する時点で15万円くらいかかりました。

このほかにも月2万円弱の月会費がかかってきますので、維持するのにもある程度経済的に余裕がないと厳しいです。

トオル
本気で結婚したい場合は、お金をケチらずにしっかりした結婚相談所に入会することが本当に大事。サポートがしっかりしている結婚相談所がおすすめ。

結婚相談所は紹介相手の本気度も高いので、半年で結婚できる可能性も十分あります。

 

コンシェルジュのサポートは本気の人には役に立つ

パートナーエージェントは入会を持続するにも値段が高い分、本当に色々とコンシェルジュからアドバイスを頂けます。

パートナーエージェントは自分に専属で付いてくれるコンシェルジュが一人だけではなく、色々なパートでの専属コンシェルジュがいます。

例えば、プロフィールの写真を撮ってくれるカメラ専属のコンシェルジュなんかは、カメラ撮影に特化しているので、かなり映り良く撮影してくれました。

また、スケジュールの管理や恋愛での相談等に特化したコンシェルジュもいて、出会いのサポートをしっかりしてくれているという安心感がありました。

トオル
自分の担当コンシェルジュがいれば、自分の気分が下がっているときも頑張れるので、ブレずに婚活ができますね!
るみ子
はい、コンシェルジュが複数人付いて安心できました。
 

パートナーエージェントのシステム特徴

パートナーエージェントでは男性との出会いには二通りのやり方がありました。

主な2つの出会い
  1. お見合い形式
  2. 合コン形式

合コン形式は、みんなでワイワイ楽しみながら出会う機会を作るものです。

私は最初の頃は、じっくり会話して好みのタイプの男性と出会えれば!と思っていたので、お見合い形式を希望していましたが、なかなか思うように良い方と出会えませんでした。

入会して二か月経った頃にコンシェルジュから、「合コン形式にも参加してみてはどうか」とのアドバイスをいただきました。

丁度合コンの開催日と仕事の休日が重なっていたので、札幌店の合コン形式のものに参加してみることに!

一度の機会で複数人の男性とお会いできることから、お見合い形式より出会いのチャンスが多いことに気付き、以後は合コン形式を希望するようになりました。

トオル
結婚相談所内の合コン形式やパーティー形式の出会いは、参加者全員が結婚への意識が高く、一般の婚活パーティーに比べて何十倍も結婚につながる確率は高いです。

一般の婚活パーティーは遊び目的の常連さんも多いですし、見た目重視になりがちです。

 

結婚相談所という場所での希望と現実

悩む札幌女性他の結婚相談所でも、パートナーエージェントでも共通することですが、いくら腕の良いコンシェルジュと言っても、コンシェルジュが私に紹介する男性というのは、あくまで蓄積された「データ」に基づいて判断するしかできません。

なので、実際にその男性とお会いしてみると、データだけではわからないその男性の性格や口調等もダイレクトにわかります。

なかなか思うようにいかず、仲良くなる前に嫌悪感を抱いてしまったりすることも多々ありました汗

そうなると、それ以上のお付き合いの関係まで発展しないことが殆どでした。
 

データマッチングの限界?!

がっかりする札幌の女性

パートナーエージェントは、細かな診断に基づいてデータを作り上げてはいますが、診断を受けているお客さんは皆人間。

私もそうですが、結局のところ、コンシェルジュとの面談の中で、本音で自分のことをさらけ出している方はあまりいないと思います。

どちらかと言うと好みの異性のことは沢山話すけれど、自分の内面的な性格については話しません。

話したとしても、ちょっとでも良い人と出会いたいと思って、自分の性格の悪い面まで打ち明けるようなことはむしろしません。

このためデータ上では私との性格や相性が合っていたとしても、実際に会ってお話をしてみると、なかなか話題がかみ合わず、気まずい雰囲気になってしまうという事も多々ありました。

お見合い形式だとそれは顕著に表れます。

あわせて読みたい!

パートナーエージェントの評判は?新宿アラフォー女のリアル体験談

 

スケジュール管理も大切

会ってみて自分に合わないと判明した時点で、もうすべて振り出しに戻ります。

何日も前からこの日のために予定を合わせて来たのに、また後日、同じように予定を組み直して新たなお見合いを行う必要があるのです汗

スケジュール管理が大変だということが分かりました。
 

合コン形式の方がおすすめ!

婚活パーティー

一方、入会後しばらくしてから始めてみた合コン形式の場合は、男性が一人だけではなく複数人参加しています。

その男性陣の中でも、自分と話が合う人と仲良くなれる機会が遥かに多かったと思います。

「この男性の方となら相性が良いのでは?」というコンシェルジュの助言は、その男性への期待を膨らませる言葉です。

逆に言えば私が相手への許容できるハードルを高くしてしまう一言でもあるとも感じました。
 

交際に発展した彼とのきっかけ

札幌の女性私は実際に、パートナーエージェント札幌店を利用して、お付き合いできた人がいます。

彼はパートナーエージェント主催の合コン会場で、たまたま隣に座った人でした。

合コン最中は、定期的に席替えをして全員と話す機会があります。

彼とは最初に話をした時から色々会話が盛り上がり、合コン終了間近に私の方から再度話しかけていき、以後どんどん仲良くなった形です。

当時私が29歳でしたが、彼の方は30歳と年も近かったことから、話もしやすかったのかもしません。

コンシェルジュに気になる男性のことを話し、後日、彼と二人きりでデートをすることに!

デートの結果でどんな雰囲気だったかとか、率直な気持ちで今後もお付き合いしたいかどうか等、色々コンシェルジュに伝え、以後、彼と交際をスタートすることとなりました。
 

現在の状況は・・・

仲の良いカップル

札幌の女性今ではコンシェルジュは、彼との恋の相談役になってくれている状況です。

パートナーエージェントでは、交際を開始した時点でお見合いも合コンも一切できなくなります。

ですので、今の彼とお付き合いを始めた時点で、実質は結婚相談所での活動は一切していない状態です。

今はその方と結婚の話をしているところです!

トオル
普通の「交際」から「真剣交際」の段階に進んだということですね!おめでとうございます。もう成婚退会はすぐそこですね。

パートナーエージェント
 

札幌店の店舗情報

パートナーエージェント札幌店
住所 北海道中央区北5条西2丁目 JRタワーオフィスプラザさっぽろ15F
アクセス JR札幌駅、地下鉄さっぽろ駅直結
札幌店で活動する会員の住所 札幌市、旭川市、岩見沢市、恵庭市、江別市、室蘭市、小樽市、石狩市、千歳市、苫小牧市、北広島市、他
営業時間 平日:13:00~19:00(最終受付時間)
土・日・祝:10:00~19:00(最終受付時間)
※個別相談会は、上記以外の時間でも対応可能です。
定休日 火曜日・木曜日