社会人サークルJAMの婚活体験談リアル口コミ【※くるり好きパーティー編】

男性 ポールさん 42歳 自営業

社会人サークルJAM くるり好きパーティー
【時期】2016年4月
【場所】四谷のインドレストラン
【参加条件】くるり好きパーティー
【参加人数】12:12
【評価】8/10点

スポンサードリンク

最初は半信半疑で申込み

社会人サークルJAM参加者婚活に興味をもって調べてみると、いろんな婚活パーティーが存在します。一般的な交流会(飲み会)的なものから、一緒になって料理を作るものなど様々あります。

今回、私が目をつけたのは“音楽好きの出会いパーティー”というものです。

色々なバンドやアーティスト好きのパーティーが開催されている中で、私が長年好きな”くるり”のファンが集まるパーティーを見つけたので、早速申し込みをしました。

あまり話題がない私ですが、これならば女性と話せるだろうと思ったからです。

あっけなく受付完了

申し込みはwebで行いました。サイトを見ると定員にまだ満たない様でしたので、躊躇せず参加申し込み。あとは必要事項を入力して手続き完了。

出会いパーティー初心者にはあっけないくらい簡単でした。
 

当日に向けての私がした準備

JAMのくるり好き婚活パーティー
成人男子は準備に余念がありません。まずは歯医者に行って、歯石とホワイトニングをしておきます。

次は、基本ですが、くるりのCDを取り出しておさらいをしておきます。これが案外と役に立ちました。曲を知っていても、曲名が分からなかったものが結構あったのですが、これでは会話に不自由します。

おさらいの作業をしておいた結果、何とかのアルバムの、何々が好きなんですよ~と言えたので、会話が弾んだのだと思います。
 

さてさて婚活パーティー会場へ

しつこいようですが、成年男子としては時間に遅れないように会場へ向かいます。この時の会場はJR四谷駅から徒歩5分程度のところにある、インドレストランでした。

ビルの2階で「入口が分からん」と一瞬怯みましたが、問題なく到着。開始から15分くらい前だったと思います。そのためか人数も揃っていませんでした。(のちにこれがポイントだったと分かります)

受付の人とおぼしき若い女性に会費を支払い、席に案内されました。同じく、成人女性として早めに会場に来ていた方と、開会までしばらく談笑して待つことになりました。

スポンサードリンク

いよいよパーティー開始

定刻にはメンバーが揃い、婚活パーティーが始まりました。(もちろんギリギリに来る人もいます)

席順は、だいたい15分程度で交代になったかと思いますが、パーティー終了までには、参加の全女性と会話することができました。

会場にはくるりのライブDVDが流れていますので、それを話題に会話したり、好きな曲を自己申告したりして、なんとか乗り切りました。

残念だったのは料理を味わう余裕が全くと言っていい程、無かったことです。でも仕方ありません。二兎を追う者は一兎をも得ず。
 

くるり好き婚活パーティーを終えて

LINE連絡先交換だいたい2時間くらいでパーティーはお開きになりました。その後は司会の人に促されて、店舗前で連絡先の交換タイムとなります。

私は話が弾んだ二人の方と、LINE交換するつもりでした。一人の方はちゃんと交換できたのですが、もう一人の方はLINEの”ふるふる”が上手くできずに、ちゃんと交換することができませんでした。

ちなみに、ちゃんと交換できた方の人というのは、会場に入った際に早めに来ていた”あの”女性でした。お互い早く来ていたので、他の方よりも長く話したんですよね。
 

パーティー後の結果は?

社会人サークルJAM参加者そして察しの良い方なら分かると思いますが、LINE交換できた女性というのが、いまつきあっている彼女です。

今回の婚活についてまとめると、構想は約一ヶ月、投資額は数千円。パーティーで話した女性が約10名、うち連絡先の交換をしたのは一人。そして付き合うことができました。

同じ音楽好きということで、楽しくお付き合いをさせていただいています。また、近々同居生活をスタートさせるつもりでいます。

自分自身のスタンス次第で、良い結果となりうることが分かりました。良いチャレンジだったと思っています。

スポンサードリンク