キスティ婚活パーティーに行ってみた!【口コミ体験談】感想教えます

キスティ KISSTY

男性 Kさん 39歳 会社員
【時期】2018年1月
【参加条件】男34~45歳、女27~38歳
【参加人数】男20人、女15人
【料金】3,900円(当日前日予約は4,900円)

Warning: readfile(http://www.honestone.net/elm1/out.php?1): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden
in /home/tower/marikatsu.jp/public_html/wp-content/plugins/php-execution-plugin/includes/class.php_execution.php(273) : eval()’d code on line 9

ちょっと怪しい?キスティのハイステータスパーティーに参加

キスティ名古屋の口コミ投稿者

キスティの婚活パーティーに参加。男性はハイステ限定だったはず(実際の敷居は低く、誰でも参加できそう)。料金は2日前の予約で男性は3900円、女性が無料です。女性が無料なのは気になりましたが仕方ありません。

思ったよりも場所がアダルトな雰囲気のお店でやっていたので少し緊張しました。ドリンクが用意されていて自由に飲めます。

最初はとにかく男が多いなという印象でした。女性は年齢層が高めで34歳の人が多かったです。なので29歳くらい若い女性がやたらと可愛く見えてしまいます。

また、女性が無料でも参加できるので、微妙な人も混ざっていました。ビジュアル系が好きな年齢不詳の金髪女はノリが良すぎてチャラい街コンのようでした。
 

プロフィールカードを記入

まずは受付で番号札とプロフィールカード、異性の情報リストを受け取り、好きな席に座ってカードを書きます。ペンは貸してもらえます。

キスティのプロフィールカードの項目は微妙です。年齢や身長、血液型、年収、学歴など鉄板項目がありません。さらに趣味を書く項目すらないのです。

たしかに異性の情報リストには、年齢と身長、血液型、学歴は載っています。でもサイトから自分の情報を登録してない人もいるので、全く情報もわからず相手と話す場合が出てきます。

プロフィール項目
・好きな音楽、アーティスト
・資格、特技
・好きなタイプ
・食事に行くなら
・続柄
・タバコ、お酒
・プレイスポット
・行きたいところ
・今日のお題

「今日のお題」の項目はスタッフから言われるのですが、冬に食べたいものというお題が出されました。どうでもいいお題すぎて、これって意味あるの?と思いました。
 

クラブキスティのパーティー流れ

キスティはいくつかの婚活パーティーの種類があるようで、今日は「スタンダード」らしく、全員と会話した後にフリータイムがある流れです。

  1. 受付後、男女対面で座る
  2. プロフィールカードを書く
  3. まず全員と話す(一人2分くらい)
  4. 第一印象カードを書いて提出
  5. 休憩タイム
  6. フリータイム3回
  7. マッチングカード記入
  8. 帰りに結果のマッチングカードをもらう

 

1人2分程度で全員と話す

キスティ婚活パーティー

スタートぎりぎりになって、女性の人数も増えてきたので安心しました。

まずは1人2分程度で全員と話をします。早いのであっという間に終わっていきます。あらかじめ異性のプロフィールを書いた紙を渡されますが、誰が誰だか全くわからなくなります。

とにかく、気に入った人がいたら紙に丸印を書いておくことが大切です。微妙な人には遠慮せず×をしてもいいかもしれません。

結局はたくさんの女性と話ても、タイプの女性しか覚えられませんね。

結論からいえば、最初に話をした介護士の29歳が一番可愛かったです。

私がしたミスは、中間アピールカードで29歳介護士の友達を第1希望にしてしまったことです。会場は薄暗いのでホントに相手が可愛いかも判断できなくなってきます。

その友達が可愛く見えてしまったのですが、気の迷いでした。
 

フリータイム

キスティのフリータイム

気になったのが常連と思われる男2人がホモみたいにやたら仲良くして、女性と2対1で話していたが気持ち悪かったです。

フリータイムでは気になった人以外と話ても意味がないと感じたので、メインの29歳介護士を狙っていましたが、人気が高く他の男に先をこされていました。

第2希望の事務員の女性と話てみましたが、28歳なのにちょっと老けている気がるしてテンションは下がりました。

フリータイムの途中で中間アピールカードが返ってきたのですが、29歳介護士からチェックをもらえていました!というか、その子しかもらえませんでした涙

中間アピールカードは3人まで書けますが、第1希望ではなかったです。でもまだチャンスはあるので、最後のフリータイムで介護士に話に行きました。まずます楽しくは話せました。
 

結果発表

キスティでは全員の前でカップリング発表はありません。自分が気に入った異性にメッセージやアドレスなどを書いて3人まで渡せます。第1希望用のマッチングカードをお互いがもらい合えばカップル成立ということらしいです。

カードは帰るときに出口でもらえます。私は29歳介護士のみ第1希望マッチングカードに書いてスタッフに提出。

しばらく時間を取ってからスタッフの合図で男性から帰宅。今日は2組だけカップリングしたらしいです。

受け付で1枚だけメッセージカードをもらえました。あの29歳介護士からです!嬉しかっけど第1希望のマッチングカードではなかったです。まあまあ仕方ないですね。ラインIDは書いてあったので連絡は取れます。

もし帰るときに1枚もカードを貰えなかったら、相当辛いなと思いました。
 

まとめ

キスティは集客力はあると感じた
次はもう少し年齢層が低いパーティーに参加したい
プロフィールカードの項目は抽象的で良くない。会話のネタになりづらい
プライバシーへの配慮は少ないかも
[speech_bubble type=”pink” subtype=”R1″ icon=”sb-toru1.png” name=”トオル”] 【ポイント解説】
キスティは社会人をターゲットに恋活イベント・婚活パーティーを企画する歴史の長いパーティー会社。

基本的にはホテルやデザイナーズレストランなどの高級感のある会場で行われることが多いです。ハイステ志向のパーティーが多いですが、参加してみると意外と気軽な空気感で安心できます。
[/speech_bubble]

Warning: readfile(http://www.honestone.net/elm1/out.php?1): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden
in /home/tower/marikatsu.jp/public_html/wp-content/plugins/php-execution-plugin/includes/class.php_execution.php(273) : eval()’d code on line 151

Warning: readfile(http://www.honestone.net/elm1/out.php?4): failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden
in /home/tower/marikatsu.jp/public_html/wp-content/plugins/php-execution-plugin/includes/class.php_execution.php(273) : eval()’d code on line 153