佐賀県婚活パーティーに参加!カップル成立は簡単?@26歳男の感想

男性 マルさん 26歳 正社員

佐賀県ロータリークラブ婚活パーティー
【時期】2013年12月
【場所】伊万里駅、佐世保市周辺
【参加条件】社会人であれば参加可
【参加人数】男性20人、女性20人
【評価】7/10点

スポンサードリンク

佐賀県ロータリークラブの婚活パーティーに参加!

体験談投稿者私は、当時九州の北部佐賀県の唐津市に住んでいました。その隣に伊万里市がという町があるのですが、その町で開かれた佐賀県ロータリークラブの婚活パーティーに参加しました。

当時の私はというと地元を離れ、右も左も知らない土地に住んでいました。そんなある12月の寒い日、会社の先輩に婚活パーティーに誘われました。参加しようか迷いましたが、その先輩と参加することにしました。

婚活パーティに参加している人はほぼ地元佐賀県出身の人で、私の知り合いはもちろんその先輩だけでした。
 

私の婚活パーティー戦略①

結論から申し上げると、婚活パーティでカップリングなるのは簡単です。

周りにほとんど知り合いがいない中でも相手のことに興味を持ち、楽しい雰囲気作りを心がければ、お互いの距離は縮まっていきます。

私が意識していたのが、外に出て二人っきりで行動する時間があったのですが、その時にカップルのデートであるように雰囲気づくりを心がけました。

「今日は一緒にいる○◯ちゃんとデートに来たんだ」と考えていると、自分のテンションが上がってくるわけです。そうすると相手にも楽しさが伝わり、自然とデートしている雰囲気になれるわけです。
 

私の婚活パーティー戦略②

もう一つのポイントは、お互いのわがままを聞き入れることです。初対面な二人な訳なので、気を使って相手に合わせようとしてしまいますよね。それは大切です。

しかし全てを相手に合わせる必要はありません。自分もわがままに部分を出して良いのです。

例えば、二人で歩いている時に自分が寄りたいお店を見つけたら、「ちょっと向こうにあるお店行こう」など引っ張っていくのです。

そうすると今度は女の子の方が、「私あのお店のアイス食べたい」と意見を言ってくれます。そうすることで、お互い相手にポジティブな感情が湧いてきて、一緒に知る時間が楽しくなるのです。

このポイントを押さえて、自分が楽しめば婚活パーティでカップリングできます。

スポンサードリンク

やはり運は大事?!

前述で、婚活パーティの成功ポイントを書いたわけですが、そのポイントだけつかんでおけば敵なし!というわけではありません。

やはり運は必要です。席で隣り合う女性が、少しでも興味が湧く女性なのかです。

私の場合、幸い 可愛らしく盛り上げ上手な方でした。しかも趣味の共通点があり、話していて楽しかったです。お互い、EXILEファン、ドライブ好き、たまにインドア派でゲームやってる、などありました。

共通の趣味があったので、「じゃ今度EXILE聞きながら、海沿いをドライブしよう」と誘うことができました。どんな女性と隣り合うか、共通の趣味があるのかは大事だと感じました。
 

運命のマッチングタイム

婚活パーティの目玉として、佐賀県佐世保市にあるパールシーリゾートという施設を回り、それから出発したホテルに戻ってきました。

佐賀県パールシーリゾート

そのホテルで、男性4人、女性4人ほどのグループでテーブルを囲み、食事をしながら交流を深めました。15分~20分置きに女性が隣のテーブルに移動して、男女共まんべんなく交流できるように会が進んでいきました。

そして最後のイベントがはじまりました。今までの印象を踏まえ、マッチングタイムが始まりました。自分の好みの人の名前と番号を書き、集計箱に入れました。

全ての集計が終わると、司会者がマッチングできた番号を読み上げて行きました。1組、2組、3組と着々とカップルが誕生していきました。

それから5組だっと思うのですが、私の番号が呼ばれ、見事パーティーの間、楽しく過ごせた女性とカップルとなりました!あの瞬間は緊張しました。
 

佐賀県婚活パーティーに参加して感じたこと

全体的に良い婚活パーティでした。初めての参加でしたが、女性と二人で行動できる時間があり、楽しい時間を過ごせました。

合コンでもそうですが、自分に興味を持ってもらえるか試す場は楽しいです。機会があればまた参加してみたいなと思うときはあります。笑

スポンサードリンク