Omiai(オミアイ)の評判や特徴をまとめて解説!【※体験者インタビューあり】

Omiai(オミアイ)の特徴!これだけは知っておくこと

【特徴1】日本で最初のFacebook連携型婚活アプリ

Omiaiは様々にある婚活アプリの中で、日本で最初にFacebookと連携したものになります。

登録に当たっては今まではFacebookのアカウントが必要だったのですが、Facebookをやっていない方でも、携帯電話のSNSメールを使って登録できるようになりました!

これは今までFacebookをやっていなくて登録できなかった方には朗報ですね!Omiai(オミアイ)は無料会員でもマッチングまで利用できるので、より気軽に登録できますね。

もちろんFacebookアカウントで登録した人もリアルの友人にバレることはないですし、検索したらその友人が見つかって気まずくなるということもありません。Facebookの友人には紹介されないというシステムも安心できます。

↓ 今すぐOmiaiアプリを試してみる ↓

【Omiai -オミアイ-】

【特徴2】男性だけではなく30代以上の女性も本気度が高い

Omiai婚活中の女性
女性完全無料の婚活・恋活アプリというのは結構ありますが、Omiaiは以前は30歳以上の女性は有料でしたが、今は女性は全員無料になりました。

恐らく以前は20代の女性会員が少なかったための処置だと思いますが、今は20代も増えたということでしょう。ただしOmiaiの会員年齢はペアーズやwithよりも少し高いと思います。

Omiaiは会員の男女比構成がほぼ半々ということで、女性会員が多いなという印象です。「Omiai(オミアイ)」という名前から本気度の高い女性が結婚相手を見つけたいと思って活動していることの表れだといえますね。

Omiaiの料金が他の大手マッチングアプリのPairsやwithよりも若干高めでも会員数が多いのは、それだけ男性会員も手ごたえを感じているからでしょう。

Omiaiの男性料金は高い?料金システムと人気3アプリ比較【最新版】

2019年1月10日
 

【特徴3】ただし使える機能には限界があります

Facebook連携型の婚活アプリとして最初にできたOmiaiですが、最初にできただけあって後発の婚活アプリと比較するとできることが限られています。

具体的には検索していいね、くらいしかマッチング前にはできません。

他の婚活アプリにあるような

メッセージ付きいいね
足あとの非表示
コミュニティ
「気になる」(いいね未満で申し込みではない)
スワイプで相手を選別
アプリの方から相手を提案
位置情報機能の利用
10枚程度の画像登録

などができません。本当にシンプルに相手を探して「いいね」することを繰り返します。

単調で飽きてしまわないかと思う人もいるかもしれませんが、毎日のように新規会員は増えますし、シンプル イズ ベストで逆にわかりやすいと思います。
 
 

Omiai攻略のポイント解説

最終ログインは必ずチェック!オフラインの相手は×

最終ログイン
オフライン以外の会員

マッチングアプリではアクティブ会員を狙うのが基本です。もちろんOmiaiでも相手の最終ログイン時期がいつなのかがわかります。下の一覧を見てください。

※最終ログインの丸印
[緑色] オンライン(現在ログイン中)
[緑色] 24時間以内
[黄色] 3日以内
[黄色] 1週間以内
[灰色] オフライン(1週間以上ログインなし)

いくら自分のタイプであっても、ライバルが少なめな穴場の相手でも、最終ログイン表示が「オフライン」の場合はスルーします。

オフラインだともうOmiaiを辞めてしまっている場合もありますし、だくさんのいいね!を消費するOmiaiの性質上、確率の高い相手にいいね!をするべきでしょう。

逆に「オンライン」はチャンス。人気の相手でも自分のプロフィールを見てもらえる確率が相当上がります。

私は「1週間以内」の場合も避けますが、これは個人で判断してみてください。
 
 

Omiaiを利用し始めたYさん(女性)にインタビュー

今回は、Omiaiを活用しはじめたという27歳女性Yさんに、Omiai(オミアイ)についての感想を詳しく聞いてきましたので、特に女性の方は是非参考にしてください。

Omiai(オミアイ)の最初のステップ

Omiai婚活中の女性
【Yさんデータ】横須賀市在住、27歳女性、動物看護士・トリマー
 

―― こんにちは!

はじめまして、こんにちは。
 

―― YさんはOmiaiをはじめて、既に男性1人と実際にお会いされたんですよね?

はい、そうですね。他のアプリでも何人かと会いましたけど笑
 

―― そんな行動力のあるYさんに、Omiaiについて詳しくインタビューさせていただきます。

わかりました。
 

―― まず、Omiai(オミアイ)を始めたきっかけを教えてください。

フェイスブックを見ていた時に、広告ページにOmiai(オミアイ)が出ていたのがきっかけでした。フェイスブック認証ならよっぽどの怪しい人はいないだろうと思い、周囲で出会いもなかったので軽い気持ちで登録しました。

軽い気持ちですが、年齢的にも次の人は結婚を考えられるといいなと思い、”オミアイ”なんて名前なので真剣な人も多いかなと期待しました。
 

―― 最初にしたことは何ですか?

アプリをダウンロードした後は、本人確認とプロフィール入力です。本人確認には免許証や保険証など携帯で写真を撮って送ることが必要です。これをしないとマッチングしてもメッセージのやり取りが出来ません。

Omiai本人確認書類

プロフィールは簡単な質問など、形式があるものは入力しやすいです。自由形式のはどう書けばいいかわかりませんでしたが、他の女性のをピックアップして見本として見せてくれますので助かりました。

長々書いている方もいれば、要所のみ簡単な方もいましたね。

Omiaiでのプロフィール例
 

プロフィールや写真のコツ

―― 婚活・恋活アプリではプロフィールが重要ですよね?プロフィールを書くコツなどあれば教えてください。

あまり書き過ぎると向こうからの質問する隙がなくなってしまう事があります。例えば趣味は映画と留めておいて、どんなジャンルが好きなのか?最近観た映画は?という風が盛り上がりやすいでしょうね。

最近話題のものは逆に観ました!と書いておくと、同じく見た人だとここが面白かった、音楽が良かったなんて盛り上がることもありました。

コアなジャンルのものは中々周りに好きな人がいないので書いておくと共通点ということで繋がりやすいです。
 

―― では写真はどうでしょうか?

プロフィール写真は必ず載せた方がいいです。女性なのであんまりはっきりさせ過ぎなくても良いですが、最低限の雰囲気は分かるように。男性も姿かたちの分からない人物というのは不安だと思います。

メイン写真はは無機物でサブ写真は人物画、という方法もあります。こうするとプロフィール画面に行かないと人物画が見れないので、合うかな、という人だととどまりますし、内面重視の方と会えるチャンスかもしれません。

恋活アプリという特性上、男性も女性も、情報量的にどうしても見た目重視傾向にはなってしまいます。
 

マッチング~会うまで

Omiaiでのマッチング
―― どうしたら気に入った異性とマッチングするのでしょうか?

異性からイイネがきて、こちらもありがとうのイイネを返す。もしくはこちらからイイネを押し、相手からもイイネが返ってくる。

双方がイイネ、となってから初めてマッチングとなりメッセージが送れます。この辺はチュートリアルのようなものがありますので、初心者の方も理解しやすい仕様になっています。

直観的に選んで、メッセージのやり取りでフィーリングの確認、という所でしょうね。
 

―― どうやって相手を探しているのですか?

こちらからお相手を探す場合は、プロフィールに沿って自動で相性のよさそうな方をピックアップしてくれます。

それにプラスして居住地や、長男か、実家か一人暮らしか、年齢など、細かい項目まで選んでそれに当てはまる人の一覧が出てきます。

より絞って誰にいいねを送るか決める目安にするといいでしょう。

男性を探す

―― YさんはOmiaiで出会った男性とデートされたんですよね?女性が初対面の男性と会うのは勇気がいると思いますが、注意した点やアドバイスなどありますか?

Omiai(オミアイ)は出会うためのアプリなので、メッセージのやり取り後、気の合う人だな、会ってもいいかなと思ったら会ってみるべきだと思います。

確実に帰れる電車の時間を把握、遠すぎず近すぎず、駅近くだと安全ですね。おそらく何通かやりとりした後、男性からお誘いが来ますので約束を取り付けましょう。

メッセージのやり取りが微妙な方とは、実際会っても微妙な空気になる事があるので、文章でも盛り上がる男性がいいと思います。

そしてあまりにイケメン過ぎる+背景が綺麗な人は、遊び目的の可能性もあります。やり取りしてすぐにラインに移る人は少し疑ってみて自己防衛してください。
 

―― Yさんが会った男性どはどうでした?

私はOmiaiでは1人とお会いしました(※他のアプリではもっと会っている)。やはり楽しく過ごせ、プロフィールには載っていなかった共通点も見つかり盛り上がりましたね。共通点があると安心感も生まれます。

年齢が上だったという事、それを上回る魅力は感じたがほぼ割り勘だった。という事で、そのあとは疎遠になってしまいましたが良い出会いが出来たなと感じました。
 

―― では最後に、Omiai(オミアイ)についてのまとめをお願いします。

スタート会員だったこともあり、私は無料でこのアプリを使えました。男性は料金がかかると思いますが、女性も課金が必要な場合もあるようです。

Omiai(オミアイ)というアプリ名ですが、普通に恋愛対象を探すという形で、重い感じではありませんでした。若い子も沢山いました。どこも出会いが少ないのでしょうか。

フェイスブック経由なので、変な人は多くないかなという印象です。比較的安心できるアプリだと思います。写真写りが悪いとイイネのくる率が低いですね。

こちらの希望の年齢や身長なども向こうから見れるようになっています。あまり細かくし過ぎず妥協出来ない部分のみしっかり明記でもいいかもしれませんね。

私は煙草が苦手なので吸わない人というのは結構大事な条件でした。

世の中、いろんな人がいるんだなあという社会経験にもなりますので、少し一歩踏み出すと良い出会いがあるかもしれませんね。
 

婚活マスターとおる
【ポイント解説】

私が感じたOmiaiの強みは

Facebook連携型の本人確認で安心できる
他のアプリよりも真剣度の高い人が多い

私が感じた弱みは

機能が少ないこと

このような印象です。Omiai(オミアイ)はサービス名から真剣に相手を求めている人が多いため、恋活から婚活まで幅広く利用できると感じます。有料アプリなので、学生よりは社会人の方が多いと感じます。

Omiaiオミアイ

おすすめマッチングアプリ・サイト
ゼクシィ縁結び
気軽に婚活が始められるマッチングアプリ
【おすすめ度】★★★★★

約8割が6ヶ月以内に出会えている!
20代~30代の独身男女に最適!
婚活に真剣度の高い会員が多い!
デート調整代行サービスあり

累計会員数は75万人を突破
【料金】月4,298円(最安は月2,592円)
※無料でも相手検索、いいね送信できる

無料登録はこちらゼクシィ縁結びの詳細ページ

Omiai(オミアイ)
登録者のレベルが高いと評判のマッチングアプリ
【おすすめ度】★★★★★

無料登録でも相手を探せる!
健全な出会い提供にこだわるサービス
24時間365日の監視で悪質会員なし
年齢確認の提出者のみメッセージ可

累計会員数は200万人を突破
【女性料金】無料
【男性料金】月3,980円(最安は1,950円)
※無料でも相手検索、いいね送信できる

Omiai無料インストールOmiaiの詳細ページ

Pairs(ペアーズ)
一度は試すべき定番のマッチングアプリ
【おすすめ度】★★★★☆

無料から気軽に使える人気アプリ!
毎月約5,000人に恋人が出来ている!
交際に至ったカップル15万人以上!
コミュニティで共通趣味の人が見つかる

累計会員数800万人突破
【女性料金】無料
【男性料金】月3,480円(最安は1,280円)
※無料でも相手検索、いいね送信できる

Pairs無料登録はこちらPairs(ペアーズ)の詳細ページ