婚活パーティーのカップリング後はどうする?【メールやライン・食事・デートまで】

婚活パーティーはマッチングすればそこでハッピーエンドというわけではありません。この後はどのように二人の仲を深めていけばいいのかわからない方も多いですよね?

婚活パーティーのカップリング後はどうするべきか?成功率の高い王道の流れは存在します。今回はカップリング後に、どのような流れで相手とコミュニケーションを取っていけばいいのか詳しく説明します。
 

カップリング後の流れ!

婚活パーティーでカップリングした二人

婚活パーティーのマッチング後・・・。ある意味でここからがスタートです!

マッチング後に一度だけご飯に行ってそれきり連絡がとれなくなったり、マッチング後すぐにLINEをブロックされることもあります。

男性サイドからすれば、カップリングしたらテンションが上がってしまって、もう付き合った気でいる人も多いですが、女性はその場の雰囲気に流されて選んだだけの場合も多いです。

しかも第一希望で選ばれたとも限りません!調子に乗らないで紳士的に接しましょうね。では具体的なステップを見ていきましょう。
 

カップリング後のステップ
  1. お礼を言って、嬉しい気持ちを伝える
  2. ラインなど連絡先を交換
  3. この後にカフェやご飯、飲みなどに誘ってみる。
    ※女性は友達と来ている場合が多いので、直後に誘いに乗ってくる確率は低め。
  4. 帰宅後にラインのやりとりして、次に会う予定を立てる。
    ※これも最重要。キモいメールを送ると即効でブロックされることもある。
  5. 2人で会う(1回目)
  6. 2人で会う(2回目)
  7. 2人で会う(3回目)
 

①お礼を言って、嬉しい気持ちを伝える

まずは相手に嬉しい気持ちを伝えることが重要です。そうすることで相手により好印象を与える。
 

②ラインなど連絡先を交換

基本です。なるべく好印象になる顔写真をプロフィール画像にしておきましょう。
 

③パーティー後、カフェやご飯に誘ってみる

婚活パーティー後にカフェへ

カップリング後すぐに2人でカフェなどに行けるのがベストですが、女性は友達と来ていることも多いので確率は低め。

もし誘えたら、次の約束もしておきましょう。

誘えなかったら「ラインしますね。今度ご飯行きましょう。」くらい言っておけば十分です。
 

④帰宅後にラインのやりとりして、次に会う予定を立てる

当日の夜にラインします。相手がライン好きなタイプなら毎日LINEしてもいいですが、反応がイマイチなら相手に合わせて、まずは軽くカフェやランチに誘うか、飲みに誘うか判断します。

飲みに誘えるのがベストですが、欲張らずに相手の反応をみて決めましょう。

ここで2人で会うことを拒む女性もいます。その場合は、しばらくラインでやりとりして仲良くなってから誘うしかありません。

とにかく慎重に、独りよがりのメールは絶対に送らないようにしてください。
 

⑤2人で会う(1回目)

ここでは、定番の飲みデートのような形がベストだと思います。お酒を飲めば会話も弾みますし、あなたへの警戒も緩んでくるからです。

婚活パーティーのときに好きな食べ物の話などしていたら、相手の好みに合わせて店を決めてください。

飲みのお店ではいきなりカップルシートはNG!隣り合わせのカウンター席か、座り心地のいいソファー席などがおすすめ。夜景などが見えるお店は最高ですね。

1回目は粘らずに、2時間でスパッと切って終わりにします。盛り上がったところで終わりにするのが理想です。個人的にはこれが結構重要だと思います。

(※このやり方には異論がある方も多いと思いますが、平均的に成功率が高いと考えています。)

カップリング後の解説【ワンポイント】
飲みに誘えず、ランチやカフェでお茶するなどの場合も、相手に「一緒にいると楽しい人だな」と思われるように頑張ります。ここでは経験値や力量の差が出てきますが、パーティーでの会話やラインのやり取りで仕入れておいた話題を話せば問題ないでしょう。

会話の中で、さりげなく次の約束もとりつけておきましょう。相手が興味のある場所へ行く、相手が好きなスウィーツのお店へ行こうなどと軽く誘っておきます。

 

⑥2人で会う(2回目)

2回目の流れとしては、1回目に盛り上がったかどうか、手ごたえがあったかどうかで変わってきます。

基本的には1回目に約束しておいた場所へ行くなり、相手の好きなものを食べに行くなりします。ここでは緩い相手なら、軽くスキンシップをはじめてOK。

ただし、真面目な相手の場合は絶対に止めておいてください。そのときは笑っていても次はなくなります。
 

2人で会う(3回目)

個人的には、3回目もあってくれるなら相当脈ありだと思います。この段階で男らしく好意を伝えておきましょう。「告白」するのではなく、まずは「好意」を伝えて反応を見てから告白へと進んだ方が安全です。

場合によって告白は4回目にズレこむこともあるでしょう。

ただし、3回会っても相手の反応がイマイチだったり、自分の気分も盛り上がらなかったら、もうその相手は切った方がいいですね。
 

まとめ

いかがでしたか?今回は婚活パーティーのカップリング後の流れについて説明しました。

正直なところ、この流れでなくても全然OKです(笑)

今回はどうすればいいのかわからない方のために一般的なステップを紹介しただけで、万能な正解はありません。

基本的には独りよがりにならず、常に相手の反応を見て臨機応変に対応していきましょう!
 

私も彼女ができた!おすすめ婚活パーティー
ホワイトキー
コンピューター相性診断が話題の超人気パーティー
【おすすめ度】★★★★★

自分の人気がわかる中間印象シート!
パーティー後にもメッセージが送れる
本人だけに知らされるカップル発表
人気上位の参加者はポイントがもらえる

全国主要都市で行われる大手婚活パーティー。サクラなし男女人数バランス±3人以内!あなたのリアル婚活力も診断してもらえます。

公式サイトホワイトキーの評判を見る

PARTY☆PARTY
スマホやタブレットを使う新しい婚活パーティー
【おすすめ度】★★★★☆

月間のパーティー参加人数60,000人!
目的に合わせたパーティーを多数用意
参加条件を企画毎に細かく設定で安心!
男女比は±2~3名差までを徹底!

タブレットを駆使した新感覚の婚活パーティー。好き嫌いが分かれる。自分の注目度もわかり効率的に可能性の高い相手にアプローチ可能。

公式サイトパーティーパーティの口コミを見る

ゼクシィ縁結びイベント
ゼクシィが主催する質の高い婚活パーティー
【おすすめ度】★★★★

真剣度の高い参加者が多いと評判!
シャンクレールとコラボでも開催!
様々な企画から合ったものを選べる!
クオリティの高いおしゃれな会場!

ゼクシィの知名度の高さから婚活意欲の高い参加者が多いゼクシィ縁結びイベント(旧ゼクシィ縁結びパーティー)。お洒落な雰囲気が◎

公式サイトエクシオ