ゼクシィ恋結びをやってみた!【24歳女性のホンネ体験談】

ゼクシィ恋結び

女性 K 24歳 会社員
【地域】大阪
【評価】6/10点
【感想】初心者はゼクシィ恋結びから始めるのがいいのでは?

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びの手続き・内容について

アカウント登録

ゼクシィ恋結びのアカウント登録はとても簡単で、最初の1か月ほどは女性の場合は無料で利用できます。

やりとり方法

いいなと思える方がいればいいねボタンを押します。相手からもいいねが返ってくれば、マッチングとなり、メッセージのやりとりが開始できます。

課金

女性は課金と言っても最初に100円課金するのみとなります。男性は月額払っているので、ゼクシィ恋結びでは遊び目的の方はそこまで多くないかと思われます。

プロフィール画像

プロフィール画像が重要になってくるので、1枚目に登録するものは、なるべく自信が持てる画像を選ぶといいと思います。

私自身は最初に自分の中で1番と思える画像をプロフィールにすると、1日でいいねが100件以上あった日もありました。

※私が相手に望んだ条件

年齢:25~30歳程度
外見:清潔感のありそうな人

波長があえばいいかという程度です

 

希望と現実とのギャップ

男性の容姿は?

あまり期待はしない方がいいかなと思います。外見がいい方はランキングにも常に上位にいて、こちらがいいねを押しても返ってこない確率が高いです。

タイミングもあると思いますが、自分のタイプの人がこんなにもいないものかというギャップはありました。

男性の年収

私自身は相手の年収にあまりこだわりはありませんが、比較的年収を高く登録している方が多い印象です。(真偽はわかりませんが・・・)その点でギャップを感じる方も多いかもしれません。
 

ゼクシィ恋結びのメリット・デメリット

効率よくたくさんの方と出会えるということが、ゼクシィ恋結びに限らずマッチングアプリの利点ですが、ゼクシィ恋結びの場合だとわりと安全に利用できると思います。

ただ男性側も効率よくという感覚で利用されているので、複数の女性を天秤にかけている可能性があります。

ゼクシィ恋結びで好みの相手と出会う
ゼクシィ恋結び
 
 

やりとりをした男性

20代後半の商社会社員

いいねを押してもらった中で、写真の雰囲気がよさそうだったので、こちらもいいねを押してメッセージのやりとりを始めました。

ゼクシィ恋結びアプリ内でやりとりする分には特に変わった人などという印象はなく、ラインのIDを教えてほしいとのことだったのでラインでやりとりを始めました。

会う話にもなりましたが、なぜか金曜の夜しか都合がつかないということだったので夜に会うのも抵抗があり、そっとやりとり終えました。

20代中ごろの研修医

ゼクシィ恋結びでは特別にアピールしたいと思った際に使用できる「スペシャルいいね」という機能があるのですが、それを押していただいていた方だったので、とりあえずお礼がてらやりとりを開始しました。

職場も近かったのでいろいろと話は盛り上がりましたが、結局会うまでには至らず、やりとりを終えました。

他のアプリでも同じ写真を使って利用されていたので、結局そんなもんか…と複雑な気持ちになりました。
 

ゼクシィ恋結びでの婚活のコツやアドバイス

登録画像

女性のユーザーの場合は1枚目に違和感のある加工はさすがにばれるのでだめですが、「盛れてる」写真を登録しましょう。

また作った料理なども入れるとポイント高いと思います。趣味などで相手を探す方も多いので、趣味写真も登録するといいと思います。

実際に会う場合

夜に1対1で会うとなかなか女性の場合不安があると思うので、休日の昼間にお茶する程度で最初は設定したほうがベターです。
 

自分の反省点・感想

ゼクシィ恋結びの利用女性

ゼクシィ恋結びでは自分からまったくいいねなどしないという謎のプライドがあり、その点は上手く活用できなかったという反省点です。

ネットでのでの出会いなので、慎重になるべきところも多いですが、気軽にいいねを押して、たくさんの方と連絡をとっていくということが効率よく出会えるポイントです。

同性ユーザーには利用していることがばれませんが、異性ユーザーにはたまたま同じ職場の人が利用していて、恋活や婚活していると噂になることもあったりします・・・。

他の無料マッチングアプリと比較すれば、まだ安全に利用できると思うので、マッチングアプリ初心者はゼクシィ恋結びから始めるのがいいのではないでしょうか。

ゼクシィ恋結び